フリースタイルリブレとダイエット

深刻な不調が現れたため厳しい糖質制限を中止し、リブレで血糖を測りながら、自分にあった健康的なダイエット(食事法)を目指しています

ブログの更新状況について

f:id:kazokunoegao:20181127224235j:plain

このブログ更新については、今現在(2018年11月)から約1年前くらいの時期の事から遡って記事を書いています。ちょっと時間はかかりますが、現時点まで早く追い付けるように頑張ります(笑)

今現在の私は、糖質リハビリを約1年かけて終えて、体調もよく、また最近測った血液検査(2018/09)もがん検診も以上なしで、まずまずといったところに落ち着いています。

現在の目標とする体重は57キロ 

ただ、糖質リハビリで目標体重より4キロ太ってしまい、現在のところ、61キロとあまり「標準体型・健康体重」とは言えない状況にあり、世間でいうところのぽっちゃり体型。見た目の美的にこだわる方からすれば、完全なるデブの域に入っていると思われます(笑)

私は身長156センチ。少し前は157あったが、年々縮んで来てしまいました。身長から計算する健康体重からすれば、53キロを目指したいところですが、年齢的にはもう、美的見た目にはもうこだわらないお年頃ですし、痩せることで年齢的なシワやたるみが目立つのも嫌なので、目標体重は、小じわがピンと張り、ごまかしが効く「ちょっと若見え」するくらいのぽっちゃり体型、目標体重は57キロくらいでいいかな?と思っています。

現在の食事法

糖質リハビリも終わり、耐糖能機能も改善され、ちょっと食べても血糖値が爆上がりすることはなくなりました。それでも、時々は脂質代謝で動けるように、糖新生が出来るようにと、時々は間欠的ファスティングなどを取り入れたりしています。

血糖値もリブレを着けられないときは、末梢で計測し記録を付けています。

毎日の食事における糖質摂取は100g~150g以内、中タンパク質・低脂質・低塩分・野菜1日350g摂取を目標にしています。

 

 

食品添加物を避ける食事

長男が生まれ、離乳食をスタートするのをきっかけに、子どもの口に入るものは安全なものにしなくてはと、自分なりにこだわりを持つようになりました。今現在は、生活クラブ連合に加盟する大阪の生協である、「エスコープ大阪」に加入しています。

生活クラブは一般的な生協とは取り扱う商品について、独自の安全基準を設けています。私は現在、エスコープ大阪に加入していますが、それ以前には「コープ自然派」や「グリーンコープ」にも加入していました。大阪では幸いにも、安全基準の高い生協を選ぶことが出来る環境です。

今は自分の気に入った商品があることや、取り扱い商品の点数の多さなどから、エスコープ大阪を利用しています。